【YouTube動画集客】集客力を上げる具体的ステップ①YouTube動画で収入を得る方法

【YouTube動画集客】集客力を上げる具体的ステップ①YouTube動画で収入を得る方法

YouTubeで収入を得たい、集客したい、売上につなげたい、って思ってる方はたくさんいらっしゃると思います。というか動画作るのが趣味、好きで上げているっていう人以外はみんなそうじゃないでしょうか?僕もそうです。

ところが、YouTubeの動画を撮影、編集してアップし続けるって予想以上に手間と労力と時間が掛かります。もうこんなに大変か?っていうぐらい大変です。でも楽しいですけどね。

こんなに力入れてがんばって動画作ってるのに、広告収入なんて夢のまた夢、全く収入につながってないし、やっている意味あんの?そう思ってめげそうになっている方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方のために、というか僕のために?かもしれません『YouTube動画で集客』するためにできることについてこれから何回かにわたって考えてみたいと思います。

この記事では【YouTube動画集客】集客力を上げる具体的ステップ①YouTube動画で収入を得る方法についてお伝えいたします。


この記事を最後までご覧になって、あなたのお悩みを解決するきっかけにしていただけたら嬉しいです。それでは行きましょう!

【YouTube動画集客】集客力を上げる具体的ステップ①YouTube動画で収入を得る方法

YouTube動画で収入を得る方法は大きく分けて2つ

YouTube動画で収入を得る方法は大きく分けて2つ

YouTubeで収入を得る方法は大きく分けて2つあります。

YouTubeで収入を得る方法
  1. YouTube広告収入を得る
  2. YouTube動画で集客する

です。

YouTube広告収入を得る

YouTubeの広告収入ですが、あなたもご存知のYouTuberと呼ばれる職業の人たちは、広告収入を得ています。しかし、広告収入を得るためには、条件を満たさなければなりません。その条件とは、

YouTube広告収入の条件
  1. 直近12ヶ月の総再生時間が4000時間以上
  2. チャンネル登録者数が1000人以上

結構大変、というかそれをクリアしたとしても微々たる広告収入しか得られてない方の話とかも聞いています。まぁ、とにかく、広告収入を得るってものすごく難易度が高いと思います。僕は広告収入を得ていないので、というか条件も満たしていないので偉そうなことは言えませんが。

YouTube動画で集客する

しかしそんな僕でも、収入を得る方法はあるのです。それが2つ目のYouTube動画で集客するです。YouTubeを見た人に自分の動画のコンテンツに興味を持ってもらって、自分の商品の販売に誘導して購入してもらって収入を得るという形です。

僕のYouTubeチャンネルは現在、開設して1年4ヶ月ほどになりますが、総再生時間1463.1時間、チャンネル登録者数351名と、広告収入の条件には程遠い状況ですが、(2021年9月現在)そんな僕でも間接的ではありますが、YouTube動画起点での収入を得ています。これからそれをお伝えいたしますね。

凡人にオススメな収入を得る方法はYouTubeで集客

凡人にオススメな収入を得る方法はYouTubeで集客

僕が現在、YouTube動画起点で得ている収入は2通りあります。

YouTube動画起点で得ている収入
  1. 通販サイトの販売コミッション(アフィリエイトではないです)
  2. オンラインコースの開催

通販サイトの販売コミッション

1つ目の通販サイトの販売コミッションとは、僕のクライアントで窓周りやドアなどの住宅建材を販売・施工している会社があって、その会社では通販部門のサイトをオープンしています。その通販サイトは僕が作っているのですが、その通販サイトの僕の収入の形態が通販サイトの売上に対して何%というコミッションの形をとっています。成果報酬ですね。

その通販サイトではYouTubeチャンネルも開設しておりまして、動画を45本アップしております。その動画も僕が作りました。(最近はスタッフの方が作成しています)その中で商品の効果を撮影したお客様の導入事例の動画や、DIY商品の取付け方法、窓の計測方法などの動画をアップしております。

それで、「動画を見てお問い合わせしました」というお客様が日に日に増えているのです。お客様がYouTubeを見て、「これなら私にもDIYできそう!」とか「これだけ丁寧に解説してくれる動画を作る会社なら信頼できそう」と思っていただけたようで成約につながっています。

そのDIY商品は1件で数万~数十万の売上になることもあります。僕のコミッションも売上に応じて毎月入ってきます。ありがたいですね。

オンラインコースの開催

2つ目のオンラインコース開催は、実際に僕が「YouTubeチャンネルを使った動画ビジネスを始める」「オンラインコースを開催する」ということをコトあるごとに話してたんですが、そうすると2人の方が僕のオンラインコースを「受講したい!」と言って現在受講してくれています。

その中の一人の方は、先月コースが終わったばかりで、継続で第2期目も受講してくれることになりました。もう一人の方でコース受講中でがんばっていらっしゃいます。受講料は決して安い金額ではないので本当にありがたいですね。

【お客様の声】【オンラインコース お客様の声】自分では出来ないと思っていた動画編集をできるようになり、直ぐにYouTube配信ができた

このようにYouTubeの広告収入がゼロでも収入を得ることはできます。まぁ、ちょっと間接的ですけどね。でも、同じ金額を広告収入で得ようと思ったら、どれぐらい再生回数と登録者数が必要なんでしょうかね?多分ものすごい数が必要になってくると思います。

僕のような凡人にはこのように「YouTube動画で集客」が現実的でハードルが低いことなのかなと思います。

そんな「YouTube動画で集客」と「広告収入を得る」場合とでは考えることが違ってきます。その違いは何か?これからお伝えいたします。

視聴者ではなく見込み客を集める

視聴者ではなく見込み客を集める

広告収入を得るYouTuberの仕事

広告収入を得るYouTuberの仕事は、視聴者に動画を見てもらうことが目的です。それもたくさんの人に何度も、できるだけ長い時間見てもらう必要があります。YouTubeは広告をたくさん流したいからですね。

動画をたくさん見てもらうことが目的ですから、誰もが面白い、誰もが喜ぶ動画を作らなければいけません。幅広い視聴者層に満足してもらえる動画を作る必要があります。

YouTube動画で集客する仕事

一方僕のようなYouTube動画で集客をしたい場合は、動画を見てもらうことが目的ではありません。見てもらうだけでは僕の収入にはなりません。見てもらって、自分の商品を「欲しい」と思ってもらって、購入するという行動をしてもらう必要があります

なので僕のYouTube動画を見て欲しいのは、僕の商品が必要であろう人なのです。僕の商品を購入するであろう人ですね。それをマーケティング用語で見込み客と言いますが、幅広い大多数の視聴者ではなく、狭くて少ないかもしれないけど見込み客に見てもらいたいのです。

例えば何らかのことが起こって万が一、僕の動画がバズったとしましょう。たくさんの人に見られて、その中には見込み客じゃない人もたくさんいると思います。そんな人が僕の動画を見ても面白くないだろうし、役に立たないだろうし、結局すぐに去って行くと思います。

だから当然、再生回数も登録者数も少ないけれどもそれでいいんです。あ、でもまだまだ伸ばしますけどね。再生回数も登録者数も少なくても集客はできますしね。

今日お話したことが全ての理由ではないですが、だから僕はYouTube動画作成が続けられるし、楽しめてもいます。ではそんな集客できる動画ってどんな動画なのでしょうか?

次回の動画では僕が思う集客できる動画についてお伝えいたします。


ここまでご覧いただいてありがとうございました。この記事では、

【YouTube動画集客】ステップ①YouTube動画で収入を得る方法
  1. YouTube動画で収入を得る方法は大きく分けて2つ
  2. 凡人にオススメな収入を得る方法はYouTubeで集客
  3. 視聴者ではなく見込み客を集める

についてお伝えいたしました。

あなたの参考になったでしょうか?参考になったよ!」というあなたは、どんどんシェアしてもらって構いません。

それではまた、会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です