【好きな仕事で稼ぐ第一歩】あなたの好きなことを動画作成で実現

【好きな仕事で稼ぐ第一歩】あなたの好きなことの動画の作り方

海堀芳弘です。

この記事では、【好きな仕事で稼ぐ第一歩】あなたの好きなことを動画作成で実現についてお伝えします。

僕知らなかったんですけど、YouTubeのキャッチコピーって「好きなことで、生きていく」なんだそうですね。このフレーズって僕にとっても共感できるというか、僕のライフワークとも言えるテーマなんですね。

僕は起業してから今まで17年間好きな仕事だけして暮らして来れました。僕でもできるんだから、好きなことで、生きていくということは全然可能です。しかもYouTubeというインフラが整っている現在、僕が起業した頃よりさらに可能になってると思います。

この記事では、【好きな仕事で稼ぐ第一歩】あなたの好きなことを動画作成で実現についてお伝えいたします。


どうぞ最後までお付き合いください。それでは行きましょう。

あなたの好きなことを明確にする

あなたの好きなことを明確にする

好きなことを動画にするにはまずあなたの好きなことを明確にする必要があります。

好きなことには領域があると思うんですね。好きなことの領域を明確にするフォーマットを一つご紹介します。

  1. 職種(テーマ)
  2. 仕事の行程
  3. 仕事の目的

もっとあるかもしれませんがとりあえずこの3つについて解説しますね。

職種(テーマ)

これは職種だと教師であるとか、医者だとか、サッカー選手とかテーマだと教育、医学、サッカーになりますね。

教育だと、社会、数学、国語、英語とかありますよね。さらに社会だと、世界地理、日本地理、世界史、日本史とかもっと細分化すると日本史の戦国時代とか。

ココは見える領域だから出やすいとは思いますが、職種からテーマを細分化していけば何が好きなのかが横展開で明確になると思います。

仕事の行程

ちょっと僕は教師じゃないから想像になっしゃいますけど、あくまで例えとして聞いてくださいね。

教師の方だったら

  1. 教団に立って教えるとき
  2. 生徒と話しているとき
  3. 校門の前で生徒を送迎するとかの業務
  4. 他の先生との会議
  5. クラブ活動の顧問の時間
  6. テストとかの問題を作るとかの事務作業
  7. 教科の勉強をする時間

とそんな感じなのかな。間違ってたらゴメンなさい。行程ごとにやることってたくさんあると思うんですよ。

そこのどこが好きだとかそういうことを考えてもいいんじゃないかなと。これは時間軸というか縦展開になりますね。

仕事の目的

例え話で3人のレンガ職人の話ってのがあるんですけど、レンガを積んでる人に「あなたは何をしてるんですか?」と尋ねたときに

「レンガを積んでるんだ」「しんどい仕事さ、なんでこんな仕事しなきゃなんないんだ」と答える人もいれば

「壁を作っているんだ」「家族を養うためにこの仕事をしてるんだ」と答える人もいれば

「住む人が快適に暮らせる家を建ててるんだ」「人の幸せを作るハッピーな仕事なんだ」と答える人もいるかもしれません。

ちょっと僕のアレンジ入ったので元の話がどうかはちょっと忘れたんですが、このように同じことをしていても、目的の持ち方でやりがい、仕事の好き度が変わってくると思うんです。

ここまで3つの好きなことの領域を解説してきましたが、例えば、YouTube動画作るときなんかにも使えます。目的→職種(テーマ)→仕事の行程という順で考えていったらテーマを決めやすいのかなと思います。

僕の場合だったら、

  1. 目的が:好きを仕事にしたい人が稼ぐことをサポート
  2. 職業・テーマが:WEBコンテンツ作成、WEB集客・販売の方法、コンテンツ商品の作り方
  3. 仕事の行程が:リサーチする、考える、文章を書く、コンテンツ作成、話を聞く、提案する

な感じですかね。結構いろんなことやってますね。

こうやってみると好きな仕事、そうでない仕事って決めつける方がおかしい気もしますね。

そうやってある程度自分の好きな仕事の領域が出てきたら、今度は好きを具体的に好きなことで動画作成して稼ぐ方法をオススメしたいのですが、具体的にどうやって稼ぐのか?次でお伝えします。

動画作成の4種類の稼ぎ方

動画作成の4種類の稼ぎ方

好きなことを仕事にするためには、まず好きなことでもなんでも稼がなければなりません。

稼ぐとは、売上を上げることと利益を上げることです。その違いについてはこの動画では触れませんが、まず売上を上げなければなりません。

売上を上げるにはお客さんが買ってくれなければなりません。どんなビジネスでもまず集客が必要になってきます。

その集客には動画作成がオススメです。その理由は、動画作成することで

  • どうしたら集客できるのか?
  • どうすれば売れるのか?
  • お客さんの欲しいこと

の根本を考えなければ集客できないからです。そのあたりの詳細はこちらの記事でもお伝えしていますので合わせてご覧ください。

【デジタルトランスフォーメーション】まずはコンテンツ作成・配信から?【デジタルトランスフォーメーション】まずはコンテンツ作成・配信から?!

ココでは動画作成の稼ぎかたについてお伝えしますね。

動画作成の稼ぎかたは

  1. お客さんの動画作成、編集の仕事で稼ぐ
  2. YouTube広告収益
  3. お客さんや自分のビジネスの集客のための動画を作る
  4. 自分の動画商品を作って販売する

の4つですが、そのことに関してはこちらの動画で詳しく語っていますのでご覧ください。


その中でもお客さんの動画作成、編集の仕事で稼ぐは、物理的に動画を作成・編集する仕事なので、それ以外の稼ぎ方に注目したいと思います。

それ以外の稼ぎ方、

  1. YouTube広告収益
  2. お客さんや自分のビジネスの集客のための動画を作る
  3. 自分の動画商品を作って販売する

に関しては、自分のビジネスについて、つまりあなたの好きなことを明確にしなければ動画が作れません。その好きな仕事を動画にする方法を次でお伝えします。

あなたの仕事を動画にする方法

あなたの仕事を動画にする方法

あなたの仕事を動画にする方法には3通りあります。あくまでも僕の見解ですので、これ以外にも考えられるかもしれませんが解説いたします。

  1. 動画で信用構築:あなたの知ってることできることでお客さんの問題解決につながる動画を無料配信
  2. 動画で商品販売:商品のセールスを動画でする
  3. 動画商品を作成:動画商品を作る

1. 動画で信用構築

1はYouTubeにアップして一般に公開する動画を作ることと思ってもらったらいいです。あなたのお客さんが見たい動画というよりは、お客さんのための動画を作ります。

お客さんが抱えている問題・欲求を伝えたり、それはどのように解決したらいいのか?解決方法などを伝える動画です。

お客さんには自分の問題・欲求に気づいている場合と気づいていない場合があります。お客さんが気づいていない問題・欲求を言ってあげたときに初めて「この人の話を聞こう」と思うんですね。

例えば、「YouTube配信したいと思ってませんか?でも続かないと思ってませんか?」そう言われて初めて「あぁ、そうだわ!続かんかも?」と問題に気づかせてあげる動画。

「じゃあどうすればいいの?」と疑問が湧いたときに、「続けるためには、必要最低限のシンプルなやり方をすることがオススメです。」と解決方法を伝える動画。

あとよくあるのが、「商品購入したいけど使えるかどうか心配」と言った人は結構出てくるので、例えば、DIY商品を販売する際に「私に取り付けできるかどうか心配」という人に取り付けの仕方の解説動画。

そういったお客さんのためになる動画をたくさん公開して「この人は、この会社は私の悩みを解決してくれそうだな」と信用を構築することが目的です。

2. 動画で商品販売

2は、あなたの商品をセールスする動画を作ることです。ただ商品を宣伝するのではなく、お客さんに

「YouTube配信したいけど自分の顔を晒すの恥ずかしいと思ってませんか?」というように「あなたの悩みはこうじゃないですか?」と伝える。

「もし顔を出さずともYouTube配信ができる方法があったら興味ありますか?と解決するためにこういう方法がありますと伝える。

「その方法がスクリーンフローでスライド動画を作ることです。」とそれにはこういう商品がオススメですということを伝える。

「スクリーンフローでスライド動画を作成してYouTube配信している人はこんなにいらっしゃいます。」とその商品を使った多くの方はあなたと同じ悩みを解決されていますと伝える。

「スクリーンフローはこのサイトからご購入できます。今なら30%オフでご購入できます。」と商品はいくらでここから買えます。いかがですか?と伝える。

といった流れを動画で行うのです。これは例えで今適当に作った内容ですけど、このような流れを動画で伝えて商品を販売する方法です。もうお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、テレビショッピングと同じですね。

まぁあくまで一例で、これを解説し出したら何時間も掛かっちゃうのでこの辺で。

3. 動画商品を作成

3は動画の商品を作る方法です。今見られているYouTube動画は無料コンテンツですが、詳しく解説すると何時間となってしまうので、それこそ「本当に解決したい」という人しか見ないと思うんです。

本当に解決したい人ってお金を出しても解決したいと思うので、それも早く、確実に解決したいと思うので、無料コンテンツを時間をかけて調べて解決するより、お金を出して早く解決したいと思います。

そういう人のために、例えば、「動画作成したことのない全くの初心者でもYouTube動画をアップできる方法を7日間でマスターするコース」とかだったらお金を出しても解決したい人はいます。ちょっと長いですけど。

なのであなたのお客さんの「お金を出しても早く確実に解決したい」と思う問題解決の動画商品を作って販売するのです。

ここまで、好きなことで、生きていくために動画作成で実現しようという話をしてきましたが、すごく濃い内容を短時間でパッとお伝えしたのでまだまだ、伝えきれてないことがたくさんあります。少しづつ動画にしていきたいと思います。


ここまでご覧いただいてありがとうございました。この記事では、

【好きな仕事で稼ぐ第一歩】あなたの好きなことを動画作成で実現
  1. あなたの好きなことを明確にする
  2. 動画作成の4種類の稼ぎ方
  3. あなたの仕事を動画にする方法

についてお伝えいたしました。

あなたの参考になったでしょうか?「参考になったよ!」というあなたは、どんどんシェアしてもらって構いません。

それではまた、会いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です